Takarazuka Viva La Vida

初観劇から一年弱の宝塚ファンの徒然日記。はまると、とことんはまる性格なので、沼から抜け出せない。丸の内で社会の波にもまれながら、宝塚に潤いをもらって生きている。

エリザCパターン感想とバレンシア配役について

 

観に行きましたよ~!Cパターン!!

もちろん、あっきーエルマーを観るためです…!!

 

今回が生で観る最後のエリザだったので

あっきーにオペラロックオンしていたため、

全然全体感を掴まずに観劇していました!!笑

 

でも、まなトートの吐息が3週間前より10倍増しくらいになってたり、

真風のフィナーレが相変わらずキラッキラで心臓を撃ち抜かれたり

(一回目と分け目が変わっていた!笑)、

日々進化する宙組、すげえええ…ってなりました。

 

f:id:takarazukalavidaviva:20161012192611j:plain

 

で!あっきーエルマーですよ!!!

もう!!!かっこよすぎました。

エルマーってこんなにかっこいいお役だったんですか…

知らなかったです…

ハイライトを述べますと、

 

ハンガリー国旗のカバー(?)を外して地面に投げ捨てる時の表情

②カフェで新聞片手にニヒルな笑顔

③銀橋にて怒りをぶちまけるミルク

戴冠式での美しいダン

⑤群衆を率いる独立運動での凛々しきお顔

全体的に「怒」の感情を前面に出すあっきーエルマーは

ルドルフとはまた違った魅力があり、

美しくて美しくて…😿

 

しかしなんでこんなにもあっきーは心を奪う演技をするんだろうと思っていたら、

「目力」がすごいことに気づきました。

目でものを言う役者だなぁと。

 

で、最後のフィナーレでの超絶COOLなダンスと

(手の美しさに死んだ)、

パレードでの超絶くぁわいい笑顔に、

心をズタボロにされました。

 

もう!もう!

あっきー…あなたって人は…。

 

ありがとうございました(昇天)

 

 

そして~!

バレンシアの熱い花、配役が発表されましたね!

以前、あっきーは「ロドリーゴ」か「ルカノール」がいいなぁ…なんていう記事を書いていたのですが…

 

 

f:id:takarazukalavidaviva:20161012200958p:plain

f:id:takarazukalavidaviva:20161012201015p:plain

キャスト | 宙組公演 『バレンシアの熱い花』『HOT EYES!!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

あっきーは「ロドリーゴ」でした~!!

水色ロイヤルあっきーが観られるなんて…涙

ありがとうございます。

しかも、ららちゃんシルヴィアとの恋愛もあり…

考えただけで涙が出てきます…。

 

ルカノールは、安定のすっしーさんでしたね。

今回は意外に無難な配役だったのかなぁ。

 

HOTEYESもあっきーは3番手ポジションなのかな??

だとしたらすっごく嬉しい!!!!

客席降りあるので、少しでも近い場所にあっきーが来てくれることを祈る。